menu
2021/01/30(土) 10:30上映開始

神戸三宮 シアター・エートー

ACイン板門店

25分・字幕

故障したエアコンを修理するため、韓国と北朝鮮を隔てる板門店に向かった修理工。エアコンの室外機が北朝鮮側にあるのが分かり当惑する。

こんな風に私は生きている。

20分
家永浩輔監督、江守沙矢

1600年会津若松 徳川家康軍下の細川勢が目前に迫っている。当時当たり前に戦さに参加していた女は気がつくと森の中に一人取り残されていた。女が疲労で力尽き、居眠りしている間に大群が押し寄せて来る情報を得た会津軍は撤退してしまったらしい。状況を推測した女は怒りがこみ上げ激怒する。腰抜の男たちに、日頃の夫のぐうたらさに火がつき悪態をつき出す女だったが・・・

こんがり

20分
月足直人監督、絹川麗

これはとある関西人家族の物語。 亡き父のため「あるもの」をどうしても棺桶の中に入れたい姑、恵子は東京から嫁いだドジで忘れ物が多い嫁、千秋に買い物にいかせる。しかし嫁は告別式が終わってもなかなか帰ってこない。タイムリミットは出棺されるまで。はたしてこの家族は亡き父のために「あるもの」を入れることはできるのか?

鬼才監督

22分
金本真吾監督、海道力也

鬼才と呼ばれる映画監督、鬼瓦十三は新作映画「愛の向こう側。」を制作していた。しかしその現場では、罵詈雑言が飛び交う、悲惨な現場だった。映画記者のインタビューでは、新作の愛についてのテーマを語っているが、作っている本人には愛がない監督だった。愛がないが故に起きた転末とはいかに…

©POST FIN  /  ©家永浩輔  /  ©DEADMANS FILM  /  ©GAGAGAFILM